船橋市・千葉県の施策(地域ねこ活動を支援している各自治体の紹介)

【船橋市】

平成23年4月より、船橋市は「猫の飼育と管理に関するガイドライン」を施行し、

地域ねこ活動の支援を始めています。

 

詳しくは…「船橋市HP猫の飼育と管理に関するガイドライン」

suteneko:5kyoudai
suteneko:5kyoudai

【千葉県】

県もガイドラインを施行し、県内全域に対し地域ねこ活動を推奨しています。

市独自に保健所を有さない地域であっても、県が推奨している地域ねこ活動は、県の出先機関である各保健所でも推奨していくことになります。

 

●千葉県健康福祉部衛生発 行指導課 

 043-223-2627

「人とねこの共生ガイドライン」(概要版/PDF)

 

NEW!!「地域猫活動に関するガイドライン(人とねこの共生ガイドライン補足版)」

↑このHPの

「活動お役立ちファイル」のコーナーでDLしてください。PDFです。

 

●自分の地域を管轄する保健所を知りたい!そんな方はココ

千葉県内の保健所(健康福祉センター)連絡先

 

 

ただ一般市民と県の保健所との協働は現実的ではありません。

やはり自分の済む地域の行政機関と連携していかなければ活動は難しいものです。

 

というわけで…

県の機関である保健所とは別に、独自に施策を打ち出している自治体(市)もあります。


●千葉市 動物保護指導センター  043-258-7817

「人と動物との共生を目指して地域猫のすすめ

●市川市役所 保健医療課  047-704-0254

「地域猫を知っていますか?」

●浦安市 環境レンジャー課 047-351-1111

「飼い主の居ない猫への避妊去勢手術費助成金」

 

お住まいの地域で活動を始めたいと思う時、

どの課が担当してくれるのか…が、わからないようであれば、

お住まいの市役所に電話してみて、

「我が市の動物担当所管は何課か?施策は何か打ち出しているか?」

と、問い合わせしてみてください。

所管がなければ、どこにも相談できません。

市に所管(相談窓口になる課)を作ってもらう働きかけが必要です。